お笑いコンビのアンガールズが、1日深夜放送のTBSラジオ『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』(毎週火曜 深1:00)に生出演。新型コロナウイルスに感染し、現在療養中の田中裕二のピンチヒッターとして登場した。

【写真】山口もえが公開…田中裕二&娘のほっこり2ショット

 番組冒頭、太田光が「きょうも生放送で、山根が来ている」と話し出すと、田中卓志が「いやいや、まず(相方と)同じ名字の人を紹介するべきでしょう」とツッコミ。太田が「山根しかオファーしてないんだから」と冗談を飛ばすと、田中もたまらず「いや、まず田中でしょう」と再びツッコむなど、和やかな雰囲気で始まった。

 田中の所属事務所は25日に、「本日8月25日弊社所属の爆笑問題・田中裕二の奥様である、山口もえさんが新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました」と説明。「弊社田中裕二は現在体調に異常はございませんが、奥様の濃厚接触者に当たる為、今後2週間、自宅待機とさせていただきます」と発表。これを受け、先週放送の『カーボーイ』は、通常は収録放送だが、急きょ生放送に変更し、太田とウエストランドで番組を進行。田中がリモートで電話出演し「元気よ。オレはとりあえず自宅待機だから。みんな寝ちゃっているから…」と声を潜めながらも近況を語った。

 翌26日には「ご報告」と題し、「本日8月26日、弊社所属 爆笑問題・田中裕二のPCR検査を行ったところ、陽性との検査結果が出ました」と報告。「本日より咳などの症状が出始めており、現在十分に体を休め万全の状態で復帰に向け静養しております」と現状を説明した。「改めまして関係者の皆様、日頃より応援してくださっている皆さま方には2週間ほどのお時間をいただきます。今後も弊社におきましては引き続き所属タレント・スタッフ、関係者の感染防止及び予防対策を徹底し、安全の確保に努めてまいります」としていた。

 30日放送のTBS系『サンデー・ジャポン』(毎週日曜 前10:00)では、ずんの飯尾和樹が当初はゲストだったが、田中の代打MCを担当。ラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日曜 後1:00)では、タレントの中山秀征が田中に代わってパーソナリティーを担当し、太田と日曜朝の顔同士による禁断のタッグが実現した。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。