女優・蒼井優が主演で俳優・高橋一生と夫婦役で共演する映画『スパイの妻』(10月16日公開)の場面写真10枚が2日、解禁になった。

【場面カット】にらみ合う高橋一生と東出昌大

 1940年、満州で恐ろしい国家機密を知ってしまった優作(高橋)は、正義のために、この秘密を世に知らしめようとする。妻の聡子(蒼井)は、反逆者と疑われる夫を信じ“スパイの妻”とののしられようとも、ただ愛する夫と生きることを心に誓う。しかし、太平洋戦争開戦間近の日本で、夫婦の運命は時代の荒波に飲まれていく…。

 場面写真は、聡子の手を取り優しい笑顔を見せる優作のジェントルマンな姿。市電の車内で優作が聡子にある重大な提案をする場面。憲兵・泰治(東出昌大)と優作が向かい合ってにらみつける緊迫した場面など、物語の謎をひもとく重要なシーンとなっている。