女優の山田杏奈(19)と玉城ティナ(22)が、2日発売の『週刊少年マガジン』40号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。ドラマ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』でW主演を務める2人の美女が、魅惑的な美しさで魅了した。

【写真】ノースリーブ姿で…こちらを見つめる玉城ティナ

 ドラマは原作・岡田麿里氏、漫画・絵本奈央氏による『荒ぶる季節の乙女どもよ。』を昨年7月のアニメ化に続いて実写化したもの。文芸部に所属する女子高生たちが“性”に翻弄される物語で、主人公の小野寺和紗を山田、菅原新菜を玉城がそれぞれ演じる。

 今回のグラビアは、自然体で夏を過ごす2人を撮り下ろし。黒髪の山田は赤いワンピースや緑のシャツ、金髪の玉城はシースルの青いワンピースや白のノースリーブを着こなしている。

【写真】撮影:細居幸次郎 スタイリング:武久真理江 ヘアメイク:横山雷志郎 デザイン:坂上和也(banjo)