TBSラジオが9月1日、この秋からの改編資料を発表し、現在放送されている『荻上チキ・Session-22』(月~金 後10:00)が、28日から『ACTION』(月~金 後3:30)が放送されている時間帯で放送されることが決定。これに伴い『Session-22』が放送されている枠に、キニマンス塚本ニキ氏(月~木)と武田砂鉄氏(金)がパーソナリティーを務める新番組『アシタノカレッジ』がスタートする。

【写真】番組公式ツイッターで枠移動を報告

 『荻上チキ・Session-22』(月~金 後10:00)が、9月25日をもって、現在の時間帯での放送を終了。28日から『ACTION』(月~金 後3:30)が放送されている時間帯で『荻上チキ・Session』(後3:30~5:50)として放送される。

 同局では「あたらしい時代のために、いまこそ学ぼう! “学び”דエンターテインメント”の新しい体験が始まる。TBS RADIOに夜の学校が開校! 『住宅は購入すべき?賃貸?』『投資っていつどうやって始めてるの?』『学生の時に簿記を取っておけば良かった』『歴史をもっと勉強しておけば良かった』『英語を勉強したはずなのに、英語のメールさえ返せない…』といった素朴な疑問や悩みから社会問題に関する疑問まで…」と番組のテイストを紹介。

 続けて「社会に出て『あぁもっとこれを勉強しておけば良かった!』と痛感する知識や学問の数々…。これから新しい日常を生きる上で、私たちには、知っておくべき本当に必要な知識がある! そんな知識を楽しく学び、深く考える2時間です」としている。

 同局では、『有馬隼人とらじおと山瀬まみと』(毎週金曜 前8:30)と『ジェーン・スー生活は踊る』(月~金 前11:00~後1:00)の金曜放送が、9月いっぱいをもって終了。『Fine!!』(月~金 深3:00)も9月第4週で終了するなど、この秋に大幅な改編が予定されている。