元タカラジェンヌ・男役トップスターで女優の紫吹淳(51)が31日、自身のインスタグラムを更新し、オスカープロモーション退社を発表した。

【写真】真っ赤な衣装の写真と共に…オスカー退社を報告した紫吹淳

 紫吹は「この度、16年間お世話になりました株式会社オスカープロモーションを契約満了にて、本日8月31日に退所致しました」と報告。「私をここまで育てて下さった古賀会長はじめ、事務所スタッフの皆様には感謝の気持ちで一杯です。会長は私をあたたかいお言葉で送り出して下さいました」としみじみ振り返った。

 「そして、いつもどんな時も私を支えてくれる大切なファンの皆様にも心より感謝申し上げます」とし、「宝塚を退団した時のように初心に帰り、女優と言う道を進んで行こうと思っております。これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます」とつづった。

 紫吹は1968年11月19日生まれ、群馬県出身。元宝塚歌劇団72期生。1986年、『レビュー交響楽』で初舞台を踏む。月組トップスターとして活躍。04年に退団後、女優に転身し、ドラマやCMで活躍している。