元プロレスラーの長州力が1日、都内で行われた『ブラックサンダーリニューアル&新 WebCM発表会』に登場。“斬新すぎる”ツイッターの投稿が話題で注目を浴びているが、同商品にちなみ“若い女性を含め広く愛されているキャラクター”としての人気の実感は「まったくないですね」と話した。

【動画】長州力、MCと噛み合わずグダグダ展開に!ルール無視の爆笑対決に長州小力もお手上げ

 ツイッターを通して伝えたいことは「そういうことはないですね。今まで書いてきて。140文字くらいじゃ書けないですよね」と告白。続けて「あまり短い文章で自分の想いなんかをつぶやいても、相手側に理解できないでしょうから」と持論を展開した。

 長州がネット上で注目を浴びたのは「少しづつですが親切な人達に教えてもらいながらTwitterの機能を勉強してます まずはハッシュドタグ 井長州力」(3月12日、原文ママ)などの投稿。「ハッシュタグ」を「ハッシュドタグ」、「#」を「井(漢字)」と間違い、使いこなせていない様子が、「かわいい」「じわる」と話題となった。

 この話を振られると「そっちの方に持っていきたいのですか?」とイベント内容に関係ない質問が飛び続けたことに苦笑い。「もしかして今の質問、キレさせちゃいましたか?」と聞かれると、「あんたは何が言いたいんだよ! きょうは、ブラックサンダーのあれでしょ。それで何でそんな質問をしているのか」と困惑していた。

 この日は、チョコレート菓子「ブラックサンダー」が7日にリニューアルされることを記念して開催されたもの。新WebCMに出演し、若い女性を含め広く愛されているキャラクターの長州が、同商品と親和性が高いことからアンバサダーに就任した。

 イベントにはお笑い芸人の長州小力も出席した。