指原莉乃プロデュースのアイドルグループ・=LOVEの野口衣織(20)が、31日発売のアイドルカルチャー誌『BUBKA』10月号増刊(白夜書房)の表紙に登場した。“同棲”をテーマにしたグラビアでは、“歯磨き姿”や“コーヒータイム”など、モーニング・ルーティンや同棲あるあるを表現し、ベッドでの“寝起き顔”も披露。「もし野口衣織と一緒に暮らしたら……」という妄想が止まらない内容となっている。

【別カット】ベッドからキュートな笑顔を見せるイコラブ・野口衣織

 今年デビュー3周年を迎え、勢いに乗る=LOVE。9月6日にパシフィコ横浜でのアニバーサリー・ライブを控えている。女性ファンから支持を集めているのも同グループの特徴。プロデューサー・指原が手掛ける“共感しやすい歌詞”や、メンバーのヴィジュアルの良さが要因として挙げられる。

 そんなグループの中でも、パフォーマンスに定評がある野口は、女性ファンからの人気が特に高いメンバー。今回のグラビアでもボーイッシュな表情や魅力があふれるカットが満載となっており、“今いちばん尊いイケメンガール”の表紙&巻頭グラビアとなっている。

 同号ではそのほかにも、アイドル企画が目白押し。巻頭特集ではNMB48の新世代メンバーが集結、横野すみれは通常版表紙&巻頭グラビアでビキニ姿を披露した。最新シングルでWセンターに抜擢された山本彩加、梅山恋和のソログラビア未公開カットも掲載。安部若菜の水着グラビアや、抜群のヴィジュアルがSNSで話題となった山本望叶のインタビューも収録する。

 また、今年結成6周年となる神宿のグラビア&インタビュー(同グループが表紙を飾るセブンネット限定版「神宿ver.」も同時発売)、抜群のプロポーションで話題の林ゆめ(ゼロイチファミリア)の水着グラビアなども掲載する。