ジャニーズ初のバーチャルキャラクター・海堂飛鳥と苺谷星空の“あすかな/ASCANA”のオリジナル楽曲第2弾「シャイニーウェディング」のフルCGアニメーションMVが、31日午後9時半からSHOWROOM配信(同時ラジオ配信)によって初解禁されることがわかった。同日の午後10時からは、 公式YouTubeチャンネルでもMVを解禁。初楽曲に続き今回もクリエイターユニット・HoneyWorksがサウンドプロデュースを担当している。

【画像】オリジナルのバーチャルキャラクター海堂飛鳥&苺谷星空

 初楽曲「弱虫たちの世界征服」のMVは、 YouTubeにて公開後わずか10日で再生回数100万回に達し、現在は660万回超を更新中。今回の楽曲も2020年1月5日にSHOWROOM内で行われた同時ラジオ配信にて一部のみ解禁されており、 甘酸っぱさが感じられるウェディング楽曲ということで話題を呼んだ。

 飛鳥と星空の等身大の姿を描いた初楽曲の『弱虫たちの世界征服』の雰囲気とはがらりと変わり、明るい曲調に飛鳥と星空の優しさ溢れる歌声がマッチした一曲となっている。「お姫様」「Princess」というファンの“姫ピメ”へ向けたようにも思わせる甘い歌詞にも注目。
 
 MVは全編フルCGアニメーションで、 楽曲とリンクした壮大な世界観を表現。飛鳥がSHOWROOM配信上で考案したステージ衣装に身を包み、 消えてしまった指輪を求め2人が様々な場所を冒険するストーリーが描かれる。お城の中で飛鳥と星空が王子様のように華麗に舞うダンスシーンもみどころとなる。

 MV公開を記念して、SHOWROOMでは視聴者が着替えることのできるスペシャルアバターを販売中。 楽曲イメージに合わせたウェディングドレスを着た特別仕様のアバターとなっている。