タレントの中山秀征が、30日放送のTBSラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日曜 後1:00)に生出演。新型コロナウイルスに感染し、現在療養中の田中裕二の代打として登場した。

【写真】山口もえが公開…田中裕二&娘のほっこり2ショット

 中山は冒頭で「どうも、ABブラザーズです」とかつてのコンビ名であいさつ。太田光が「お互い相方がいない。こんなに急に対応してくれる人はいない」とボケを重ねながら感謝を伝えると、中山は「月曜に『太田上田』に出た時に『そのうちにラジオもゲストで、ぜひ』って言われたら、3日後ですよ。しかもゲストじゃない」と笑い声で緊急登板への思いを語った。

 先日、中山が中京テレビ『太田上田』で太田光と共演した際には大盛り上がったそうだが、ラジオの生放送では、いったいどうなるのか。さらに、中山は日本テレビ系『シューイチ』(毎週日曜 前7:30)、太田はTBS系『サンデー・ジャポン』(前10:00)でともにMCを務めていることから、禁断の日曜朝の顔同士の裏番組タッグの結成となり、2人の生トークに注目が集まる。

 午後4 時台の「サンデー・マナブくん」では、追悼・渡哲也さんと題して『石原プロモーション』を特集。中山は、石原プロの作品の大ファンで、石原プロの俳優陣は憧れの存在だったことから、渡さんなどの貴重なエピソードも聞くことができそうだ。

 田中の所属事務所は25日に、「本日8月25日弊社所属の爆笑問題・田中裕二の奥様である、山口もえさんが新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました」と説明。「弊社田中裕二は現在体調に異常はございませんが、奥様の濃厚接触者に当たる為、今後2週間、自宅待機とさせていただきます」と発表した。

 26日には「ご報告」と題し、「昨日より、大変お騒がせして申し訳ございません。本日8月26日、弊社所属 爆笑問題・田中裕二のPCR検査を行ったところ、陽性との検査結果が出ました」と報告。「本日より咳などの症状が出始めており、現在十分に体を休め万全の状態で復帰に向け静養しております」と現状を説明した。

 「弊社としましても本人の回復までのサポートを行ってまいります」とコメント。「改めまして関係者の皆様、日頃より応援してくださっている皆さま方には2週間ほどのお時間をいただきます。今後も弊社におきましては引き続き所属タレント・スタッフ、関係者の感染防止及び予防対策を徹底し、安全の確保に努めてまいります」としていた。