ポルノグラフィティの岡野昭仁が虫垂炎で入院していることが29日、明らかになった。これに伴い、30日に岡野単独で出演予定だったオンライン音楽イベント『SPACE SHOWER SWEET LOVE SHARE』の出演を辞退することが公式サイトで発表された。

【動画】ポルノ岡野昭仁、配信番組スタートに向けて意気込み

 同サイトでは「岡野昭仁ですが、急遽体調不良により、病院での医師の診断を受けたところ、虫垂炎と診断されました」と報告。「つきましては8月30日(日)に予定しておりました『SPACE SHOWER SWEET LOVE SHARE supported by au 5G LIVE』への出演をやむなく辞退させていただきますことをご報告させていただきます。直前のお知らせとなり申し訳ありません」と伝えた。

 岡野は現在「入院中」といい、「一日も早い回復に向け療養しております」と報告。オンラインイベントの岡野が出演予定だった時間には、2017年の『SWEET LOVE SHOWER 2017』出演時のポルノグラフィティのライブ映像を流す。また、視聴チケット購入者を対象とした振替ライブを、後日配信予定としている。