スマートフォン向けに配信中のゲーム『ポケモンマスターズ』が28日、あす29日に配信開始から1周年を迎えることを記念して大型アップデートを実施し、タイトルを『ポケモンマスターズ EX』に変更した。それを記念し、自分だけの最強チームが作れるコンテンツのジェネレーター「DREAM TEAM MAKER」を公開した。

【動画】ポケモン四天王バトルが大迫力のフルCGに

 「DREAM TEAM MAKER」では、ポケモンマスターズの特徴である、ポケモンと歴代のトレーナーの組合せ「バディーズ」15組を、独自のレイアウトアルゴリズムでランダムに自動生成し、自分だけのドリームチームを作ることができるというもの。

 今回のアップデートで追加された★6のバディーズも登場し、全119組のバディーズと9つの背景画の組合せが「3,058,947,267,506,760,000京通り」(300京通り)あり、自分のお気に入りのバディーズと最強のチームパワーを目指して何度でもチャレンジすることができる。

 また、今回のアップデートで、ゲームの追加要素としてカントー地方の四天王とチャンピオンに挑んで殿堂入りを目指すチャンピオンバトル「VSカントー」が登場。これにあわせて、『ポケットモンスター 』公式 YouTube チャンネルでこのチャンピオンバトルをイメージしたスペシャルムービー「『ポケモンマスターズ EX』1周年コンセプトムービー」を公開した。カントー地方のトレーナーたちが登場しており、四天王バトルをフルCGで表現した大迫力の動画となっている。