10月に乃木坂46を卒業することを発表している白石麻衣(28)の卒業記念本『白石麻衣 乃木坂46卒業記念メモリアルマガジン』(講談社)が、10月21日に発売されることが決定した。

【写真】もはや伝説!レース一枚だけの白石麻衣 ベッドでの“素肌”ショット

 同書には、白石にとって乃木坂46としては最後となる本格的な撮り下ろしグラビアを約120ページにわたって掲載。白石の代表作ともいえる50万部突破大ヒット写真集『パスポート』の撮影スタッフが再集結し、撮影に臨んだ意欲作となっている。

 グラビア以外にも、ロングインタビューをはじめとした読み物企画も多数収録予定。全192ページの大ボリュームで、白石麻衣の乃木坂46での9年間の活動をまとめた集大成的な1冊となっている。表紙には、純白のドレス姿の白石の写真が採用され、ファンの気持ちを代弁するように「白石麻衣に、9年分のありがとう。」というメッセージがつづられている。

 今回の発表を受け、白石は「乃木坂46での9年間のすべてがつまった1冊になりました。ファンの皆さんに、よろこんでもらえたらうれしいです」とコメント。詳細は今後、メモリアルマガジン公式ツイッター(@mai_westcoast)などで公開されていく予定となっている。

 2017年2月に発売されたソロ写真集『白石麻衣写真集 パスポート』は、オリコンBOOKランキングのジャンル別「写真集」で上半期1位のみならず年間で1位、翌18年には年間7位と2年連続で年間TOP10入りを記録。今年2月にグループの卒業を記念した同作の「卒業記念カバー版」が発売され、上半期ランキングで返り咲きを果たすなど、ロングヒットを続けている。