氣志團が9月26日に開催するオンラインフェス『氣志團万博2020 ~家でYEAH!!~』の最終出演アーティストとして、HYDEとゴールデンボンバーの2組が発表され、全15組が出そろった。

【写真】ゴールデンボンバー、EXITら出演アーティスト全15組個別フォト

 2012年に始まった『氣志團万博』はこれまで、バンドの地元、千葉・袖ケ浦海浜公園で開催されてきた。しかし、今年は新型コロナウイルスの影響で都内のライブハウスに会場を移し、無観客配信ライブとして行われる。

 氣志團の綾小路翔は公式サイトで「これまで拘ってきたやり方、理念、場所、全部とっぱらってでも、日本のために役立てる事がしたい」「少しでも経費を抑えて、少しでも収益を出して、医療従事者の方々、愛するライヴハウス、水害に苦しむ人々の支援に回したい。今回はそこが目標で目的」とコメントしている。

 配信はStreaming+、Stagecrowd、WOWOWメンバーズオンデマンドで行われる。通常早割視聴券の受付は9月22日(火・祝)まで。オリジナルラバーバンド付き早割視聴券(数量限定)は残りわずかとなっている。

■『氣志團万博2020 ~家でYEAH!!~』出演アーティスト(50音順)
EXIT
瑛人(氣志團 スポットライト)
岡崎体育
氣志團
ゴールデンボンバー
米米CLUB
サンボマスター
渋谷すばる
女王蜂
東京スカパラダイスオーケストラ
Dragon Ash
HYDE
BiSH
ももいろクローバーZ with our soulmate DMB
森山直太朗(OPENING CEREMONY ACT)