バドミントン世界ランク1位の桃田賢斗選手が、31日放送の日本テレビ系バラエティー番組『しゃべくり007』(毎週月曜 後10:00)に出演。本格的なバラエティー番組出演は、今回が初となる。

【番組カット】桃田選手の技術をしゃべくりメンバーが体感する企画も

 トークでは、試合会場でのゴミひろいやトイレのスリッパをそろえるなどの桃田選手のエピソードを紹介。「中学生の頃、監督から『ゴミ拾いをすると、試合で運が回ってくる』と言われたことがあって。でもやらなくなった時期があって……」という桃田選手に、くりぃむしちゅーの有田哲平から「やらなくなった時期に“あの事件”が……?」という鋭いツッコミが寄せられる。

 また「好きな女性のタイプを芸能人で言うと?」という質問には「吉岡里帆さん」と照れながら語り、理想のデートは「温泉や(出身地である)香川県のうどん屋さん」と告白。そんな、桃田選手のもとに吉岡からメッセージが届く。さらに、桃田選手のバドミントンテクニックを見せてもらうべく、スタジオを飛び出して特設コートへ。

 最高速度399キロの桃田選手の高速スマッシュを、しゃべくりメンバーがラケットに当てられるのかという「スマッシュチャレンジ」、3メートル先に置いたマグカップにシャトルを入れられるかという「マグカップチャレンジ」の2つの企画を行う。