日本テレビの尾崎里紗アナウンサーが、28日発売の女性ファッション誌『Oggi』10月号(小学館)に登場。モデルとして、減量に成功したスリムな美ボディをファッションページで披露した。

【写真】変わった?減量前の尾崎里紗アナウンサー

 自身が MCを務める情報番組『バゲット』(月~木 前10:25※関東ローカル)で、ダイエット企画に挑戦していた尾崎アナ。今年5月に番組内の企画「帰宅部尾崎シリーズ」でかっこいい大人の女性を目指し、「美ボディチャレンジ」宣言。成功したら『Oggi』で誌面デビューを目標に、美ボディ作りを続けてきた。

 緊急事態宣言の外出自粛期間にも、自宅でトレーニング動画を見ながら運動を続け、大好きだったお肉や炭水化物も制限。「入社してから10キロ増えた」という体を大改造し、地道に努力を重ねた結果、先月、番組で2.8キロのダイエットに成功したことを報告。その変身ぶりに、ネットでは「きれいになった」「シャープになった」と反響が寄せられた。

 そして今回、自主トレに加え、ジムに通ってトレーニングを重ね、目標としていた体重4キロ減にも成功。ついに念願の『Oggi』デビューを果たした。撮影では、見違えるようにスッキリした体で、この秋のトレンドを“かっこよく”着こなし、いままで試すことがなかったスキニーパンツや、体のラインが出るワンピースなどにも挑戦。その変身ぶりに本人も「『Oggi』っぽいファッションをまとっている自分が、今でも信じられません…!」と驚きの感想くをもらした。

 先輩の水卜麻美アナからも、「一生懸命やったからこそ表情にも強さとかっこよさが加わっていて……感激しました。頑張りを見ていたら私もやる気が出たよ、ありがとう!落ち着いたら焼肉行こうね」とコメントが寄せられた。

 「撮影前夜は緊張であまり眠れませんでした(笑)」 というモデル初体験の現場。はじめはぎこちないポージングに、スタジオに訪れていた番組スタッフが爆笑する場面も。それでも尾崎アナは「この日のために体づくりをしてきたので、悔いのない撮影になるよう努めました」と、慣れない撮影に笑顔で挑んだ。

 最後は、スタッフ全員が納得するページが完成。同号では、その初体験のファッションページのほかに、夢をかなえたボデイメイクの詳細も紹介する。撮影の様子は、きょうの『バゲット』でも放映予定。