ニッポン放送は、9月7日からの1週間、各番組でスペシャルウィーク(SW)特別企画を実施。新型コロナウイルス感染拡大の影響などもあり、4月と6月には「スペシャルウィーク」との呼称での企画は行われなかったことから、今年2月以来、半年ぶりの開催となる。

【画像】ナイツ&中川家の新番組ロゴ

 初日にあたる7日の月曜から木曜はナイツがパーソナリティーを務める『ナイツ ザ・ラジオショー』(後1:00~3:30)、金曜は中川家がパーソナリティーを務める『中川家 ザ・ラジオショー』(後1:00~3:30)がスタート。番組を貫く大きなテーマは「笑い」で、午後1時冒頭から30分程度、芸人ならではのフリート―クを想定しているほか、リスナー投稿型の「ネタコーナー」なども用意するなど、平日の昼に新たな風を吹き込む。

 さらに、24日深夜放送の『菅田将暉のオールナイトニッポン(ANN)』(毎週月曜 深1:00)では、9月7日深夜放送回に綾野剛がゲスト出演すると発表。綾野と星野源がW主演のTBS系金曜ドラマ『MIU404』(毎週金曜 後10:00)に、菅田が物語の鍵を握るキャストとして出演していることから、ドラマにまつわるトークも繰り広げられそうだが、菅田は「スペシャルウィークのおしらせです」と前置きした上で、綾野のゲスト出演を紹介した。

 さらに、12日放送のニッポン放送『ショウアップナイター 巨人×ヤクルト』(後5:40)には、元プロ野球選手の桑田真澄がスペシャルゲスト解説を務めることが決定。2010年8月24日の「巨人×中日」戦以来、10年ぶりとなる同番組への出演で、同じく巨人軍OBの川相昌弘、実況の松本秀夫アナとともに、生中継に登場する。

 半年ぶりとなるスペシャルウィーク。これから、各番組でも豪華ゲストの出演や豪華企画の開催が発表されていきそうだ。