B’zのギタリスト・松本孝弘が、4年5ヶ月ぶりとなるニューアルバム『Bluesman』(9月2日発売)に関する生配信を、8月29日午後7時からYouTubeで行うことが決定した。

【写真】2011年にはグラミー賞を受賞した松本孝弘

 新作は一貫したメロウな旋律と“TAKトーン”と呼ばれる心地よいギターの音色が健在。ギタープレイヤーとしてさまざまなアプローチで“ブルーズ”を表現した全13曲が収録される。新曲「Actually」には、盟友・氷室京介が作詞とボーカルで参加することでも話題を呼んでいる。

 生配信では、収録曲の先行試聴や制作にまつわるトークも。視聴者から届く質問やメッセージなども織り交ぜていく予定としている。進行は音楽文化ライターの佐伯明が担当する。