華麗なダンスとアクロバットを最大の武器とするジャニーズの5人組グループ・A.B.C-Zのメンバー・河合郁人が、自身初の地上波単独冠番組を担うことになった。テレビ朝日で9月19日(土)と26日(土)の2週連続、深夜0時35分から1時に、『ジャニーズ河合がジャニーズのコト勝手に答えます!!』の放送が決定。《ジャニーズNo.1のジャニーズ好き》で話題沸騰中の河合が、ジャニーズにまつわる視聴者の疑問・質問に片っ端から答えていく。

【動画】A.B.C-Zの新曲が主題歌に!『オレたち応援屋!!』』予告編

 とめどない愛&マニアックな洞察力がキラリと光る《ジャニーズものまね》で次々と視聴者のハートをキャッチするだけでなく、長年磨き上げてきた巧なトーク術によって第一線で活躍する芸人たちからもバンバン笑いを取っている河合は、今やバラエティー番組に引っ張りだこ。ジャニーズの先輩・後輩からもその稀有な才能を認められ、今年8月には事務所に入る前から大ファンだった先輩・木村拓哉のラジオ番組にもマンスリーゲストとして出演して話題を呼ぶなど、快進撃を見せている。

 その勢いそのままに、今回の冠番組では、河合に聞きたいジャニーズの疑問・質問を番組公式ツイッター(@Jkawaifumito)のコメント欄で募集。嵐、Kis-My-Ft2、King & Princeなどなど、人気グループに関する疑問や質問に、河合が膨大な知識と独自ネットワーク、そして得意のモノマネと絶品トーク術を駆使しながら、全力で回答していく。

 今回、あるルールを設定。そのルールとは「なんとか、ひとりで答えること」。「なぜ、オレが答えなきゃいけないの…?」と思ってしまうような質問にも、河合が“なんとか”答えるべく奮闘するが、さすがの河合も追い詰められるかもしれない(!?)。

 人気芸人が声を担当するアシスタントキャラ「えび」という心強い進行役もいるとはいえ、回答に関しては誰にも頼れない状況…。そんな中、時に悪戦苦闘しながらも、すべての質問とまっすぐ真摯に向き合い、答えていく河合。その勇姿&クスッと笑える回答内容が、“絶妙な笑い”と“明日も楽しく元気に生きるパワー”をもたらしてくれるに違いない。

 なお、地上波の放送と併せ、テレビ朝日YouTube公式チャンネル『動画、はじめてみました』でも同番組のスペシャル動画を配信予定。アシスタントキャラ「えび」の声を担当する人気芸人が誰かも含め、詳細は追って発表される。

■河合郁人(A.B.C-Z)のコメント
――今回は河合さんにとって初の地上波単独“冠番組”。今のお気持ちは?

【河合】35歳までに単独の冠番組を持つのが夢のひとつだったので、本当にうれしいです! 最初にお話を頂いたときはドッキリだと思いました。今もそうなんじゃないかと思ってます(笑)。

 番組では大好きなジャニーズのことをたくさんお話しできるので、楽しみです。僕は先輩のことも後輩のことも大好きでよく知っているし、1グループに1人くらいはお世話になっている方もいる、ジャニーズの中間管理職的ポジション(笑)。ジャニーさんの次にジャニーズが好きなくらい、ジャニーズを愛していますから! その点に関しては、ほかのジャニーズの方には負けないです!!

  中でも嵐さんや、ちょうど自分がジャニーズに憧れていた時代から大活躍しているTOKIOさんやKinKi KidsさんやV6さん、同世代のKis-My-Ft2には詳しいです。関ジャニ∞の村上信五さんとも最近、連絡先を交換して、メールをしましたし、今回の番組では結構どんな質問にも答えられると思います。

 ただ、KinKi Kidsさんはプライベートがよく分からないので、そこはちょっと…。あと、自分が先輩グループのバックに付いていた時代は結構昔で、情報が新しくない方もいるので、ちょっと困るかもしれないです。ただ、全般的には大丈夫だと思います!

――生粋のジャニーズファンである河合さんのファン・エピソードを教えてください。

【河合】小学4年生くらいのときに母親と一緒にKinKi Kidsさんのライブに行ったんですけど、新横浜駅から会場の横浜アリーナに向かって歩いていたら、ファンの方に「かわいい!」って言われて、バーっと囲まれたんですよ! そんなこと、今じゃ言われることはないんですけどね(笑)。しかも、僕は小学校低学年の頃からジャニーズに入りたいと思っていたので、帰りに会場で「ジャニーズJr.」と書いてあるTシャツを買って着て、また新横浜駅まで歩いて行ったら、そこでも「かわいい! ジュニアに入ればいいのに~」って言われて。いい気持ちになって帰ったのを覚えてます(笑)。そのとき「僕もジャニーズに入れるんだ!」と確信して、履歴書を送りました。あのときKinKi Kidsさんのライブに行ってなかったら、ジャニーズに入ってなかったかもしれないです!

――その後、小学6年生でジャニーズに入り、ついに今年は初の地上波単独“冠番組”も決まりました。まさに大躍進中の2020年は、河合さん自身にとってどんな年ですか?

【河合】今年は新型コロナウィルスの感染拡大など、いろんなことがありましたし、自分はどう進んでいけばいいのかなって、考えた時期もあったんですよ。そんな中、世に向けて大好きなジャニーズのものまねや、ジャニーズの話などをさせていただいて…。それが積み重なって、今回のような“番組”になるなんて…一番幸せなことだなって思います! 「次の人生でこんなこと絶対にありえない!」ってくらい幸せで、すごくうれしいです。ほかの人にはできない番組だという自信がありますし、絶対にレギュラー番組にしたい!! それくらいの覚悟で何でもやります! レギュラー番組になるなら、「松本潤くんが着てるTシャツを持ってきて」って言われても、なんとかして持ってきますよ(笑)。

――NGはないですか?

【河合】僕自身はないです! 絶叫マシン系とかはイヤですけど…(笑)、何でもOKです。先輩に怒られない程度に(笑)、ジャニーズのことをバンバン話しながら、ジャニーズ愛をたっぷりお届けしますので、皆さんぜひ楽しみにしていてください!