フジテレビ系人気恋愛リアリティーショー番組『テラスハウス』に出演していた“てっちゃん”こと俳優の菅谷哲也(27)が24日、自身のツイッターを更新し、約3年間所属した事務所を退社したことを報告した。

【写真】「あ~ん」にデレデレ…菅谷哲也のデートシーン

 菅谷は「日頃お世話になっております皆様へ大切なご報告です。読んで頂けますと幸いです」とし、文章を掲載。「いつも応援して頂きありがとうございます。皆様にご報告があります。この度、約3年間お世話になりましたEver Green Entertainmentを退社させて頂きました」と発表。「これから新たな分野にも目を向け、さまざまなトライをしていき、俳優としても一人の男としても、より一層成長していきたいという強い思いから退社を決意致しました」と心境をつづっている。

 続けて「勝手な申し出にも関わらず、優しく背中を押してくださった社長に心から感謝しています。この事務所でたくさんの経験をさせて頂き、たくさんのことを学ばせて頂きました。3年間という短い間ではございましたが、とても密度の濃い煌(きら)びやかな時間を過ごさせて頂きました。社長をはじめ、エヴァーグリーンで出会えた皆様は、これからもずっと僕の大切な財産です」と感謝した。

 今後の活動について、「フリーランスという形になりますが、SNS等で皆様にご報告させて頂けたらと思います」と説明。「最後に、3年前、こんな僕を快く迎え入れてくれた社長をはじめ、社員の皆様、所属タレントの皆様、本当にお世話になりました。本当に本当に心から、ありがとうございました。受けた御恩と感謝を胸に、これからも力強く歩んでいきます」とし、「いつも応援して頂いている皆様には急なご報告になってしまいましたが、今後とも応援していただけると幸いです。これからもご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します」としている。

 菅谷は1993年7月28日生まれ、千葉県出身。2012年10月よりリアリティ番組『テラスハウス』(フジテレビ系)にレギュラー出演。その後、日曜劇場『下町ロケット』『陸王』(ともにTBS系)のほか、映画『BACK STREET GIRLS-ゴクドルズ-』に出演するなど、幅広く活躍している。