テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」と、今年4月にスタートした動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で、10月9日からテレビ朝日系で放送されるドラマ『24 JAPAN』の全24話の見逃し配信と、“配信スペシャル版”の配信を行うことが発表された。

【写真】新たに発表された出演者

 同ドラマは、テレビ朝日とABEMA、TELASAの3社共同プロジェクトとして、世界的大ヒットシリーズ『24』(邦題:『24-TWENTY FOUR-』)をリメイクした日本版『24』。

 オリジナル版は、アメリカ連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が凶悪なテロ事件と戦う姿を、1シーズン(全24話/24時間)かけて1日の出来事としてリアルタイムで描き、そのスピーディーかつスリリングな展開で2001年の放送開始以来、多くの視聴者を圧倒、魅了し続けている。

 日本版では、オリジナル版のシーズン1をベースに、“日本初の女性総理”誕生への期待が高まる総選挙当日の24時間を克明に描写する。日本版ジャック・バウアー=獅堂現馬(しどう・げんば)役で主演するのは、唐沢寿明。仲間由紀恵演じる日本初の女性総理候補・朝倉麗(あさくら・うらら)の暗殺計画を阻止するという極秘任務に挑む。

 『24JAPAN』“配信スペシャル版”では、オリジナル版でも描かれていない全く新しい物語が楽しめる。「ABEMA プレミアム」会員及びTELASAの会員は毎週地上波放送後より、いつでも好きな時に視聴できる。

 さらに、ABEMAではオリジナル版『24』シーズン1から4までを一挙配信。TELASAでも、オリジナル版『24』シーズン1~3のレンタル配信を行っている。

■ABEMA『24 JAPAN』特設ページ
https://abema.tv/video/title/50-72

■TELASA(テラサ)『24JAPAN』特設ページ
https://navi.telasa.jp/24japan/