日本テレビ系『24時間テレビ43』のメインパーソナリティーを務めたV6の井ノ原快彦、NEWSの増田貴久、Kis-My-Ft2・北山宏光、ジャニーズWEST・重岡大毅、King & Prince・岸優太が23日、放送直後のリモート会見に出席した。

【写真】AKB“神7”の4人が現役メンバーとコラボ

 「新しい日常の1回目の『24時間テレビ』のテーマの『動く』という言葉が印象に残りました」と語った重岡は「『24時間テレビ』を通して、たくさんの人がいろいろな思い、感情、魂を動いているところに僕もすごい動かされました」と感慨深げに回顧。

 岸も「印象的なのは、歌舞伎と笑点の師匠たちと『シンデレラガール』を踊ったこと」と振り返りながら「歌舞伎に関しては、挑戦させていただきました。右も左も分からない伝統芸能をご指導していただき、海老蔵さんとご一緒させていただき、いろんな面で挑戦させていただきました」と充実の表情を浮かべた。

 今年の番組のテーマは『動く』。これまで通りのことができなくなった今、出演者・スタッフ心をひとつに“43回目”ではなく“新しい日常での1回目”という決意で新たな24時間テレビを届けた。