日本テレビ系『24時間テレビ43』メインパーソナリティーを務めたV6の井ノ原快彦、NEWSの増田貴久、Kis-My-Ft2・北山宏光、ジャニーズWEST・重岡大毅、King & Prince・岸優太が23日、放送直後のリモート会見に出席した。

【写真】AKB“神7”の4人が現役メンバーとコラボ

 番組への感想を求められた井ノ原は「YOSHIKIさん、高橋尚子さんと対談させていただきました。高橋尚子さんが自分が走り、たくさんのお金を募金していただいたこと、最後にチームQの皆さんと一緒にゴールされたことが目に焼き付いています」と振り返った。

 さらに「日本テレビさんとお話していくなかで、僕らもコンサートをやるなかでアイデア出しをしていく。それが半端なかったですね、そんなこと考えたんだって。最終的にバーチャルで募金してくださった顔写真があんなに集まるって考えてなかった。この先の『24時間テレビ』が楽しみだなと個人的に思いました」と晴れやかな表情で語った。

 今年の番組のテーマは『動く』。これまで通りのことができなくなった今、出演者・スタッフ心をひとつに“43回目”ではなく“新しい日常での1回目”という決意で新たな24時間テレビを届けた。