歌手の和田アキ子(70)が、23日放送のTBS系レギュラー番組『アッコにおまかせ』(毎週日曜 前11:45)の生放送に出演。先週の放送は、体調不良のために大事を取って12年ぶりに欠席していたが、この日の放送では元気に復帰した。

【斜視】松本人志、和田アキ子からの“直電”明かす

 冒頭、和田は「いつもご覧になっていただいてありがとうございます。私事ですが、先週は皆様にご心配をおかけしまして、申し訳ございません」とあいさつすると「もうすっかり元気になりました! きょうも楽しくお届けしたいと思います」と呼びかけた。

 和田は、13日に倦怠感を覚え、14日にPCR検査を受け、結果は陰性判定だったが、念のため、16日放送の同番組を欠席。その際、番組宛てに「みなさん、ご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ございません。今は本当に元気なんですが、念には念を入れて、本日はお休みを取らせていただきます」と説明し「数日間様子をみまして、完全に体調が回復しましたら、来週からぜひ仕事に復帰させていただきます。みなさま、くれぐれも手洗い、うがいをしっかりやってご自愛ください」とコメントを寄せていた。

 なお、15日放送の自身がパーソナリティーを務めるニッポン放送『ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回』(土曜 前11:00)も欠席していたが、22日の放送は復帰している。