タレントの藤本美貴(35)が22日、自身のブログを更新。14日に夫でお笑いコンビ・品川庄司の庄司智春(44)が新型コロナウイルス陽性と診断され、自身と家族がPCR検査を受けていたが、藤本と子ども、そして藤本の母が陰性だったことを報告した。

【写真】庄司&ミキティが 喜びの“キス”でアツアツぶり披露

 「本日、私含め、子供達、私の母もPCR検査の結果が陰性だったとわかりました。保健所の指示の元、8月27日までは自宅待機になりますので健康管理に十分気をつけて生活していきます」と報告した藤本。「主人はまだ入院生活が続いておりますが、病院の先生を始め、看護師の皆様のおかげで安定して治療を受けさせていただいております。医療関係者の皆様に感謝です。皆様、ご心配をおかけしました」と伝えている。

 一方、入院中の庄司もツイッターで容態を報告。「私はまだ退院が出来ずにいますが病院の先生、看護師の方々に心から寄り添って頂き、しっかりと治療して頂いております。皆さまに回復、退院のご報告が出来る様に頑張って治します。そして私たち患者と、毎日向き合ってくれてる医療事業者の方々に感謝します」とつづっている。