お笑い芸人の岡野陽一が、22日と29日の2週にわたってTBSラジオ『空気階段の踊り場』(毎週土曜 深3:30)にゲスト出演することが決定した。

【画像】空気階段の後任として『真空ジェシカのラジオ父ちゃん』がスタート

 同じく借金を抱える鈴木もぐらの兄貴分として、岡野はこれまで何度も番組に出演。22日は、特別企画「サラリーマンじゃない人川柳」を行い、リスナーから寄せられた、“サラリーマンじゃない人”が詠みそうな川柳を、岡野ともぐらが次々と紹介していく。

 同企画は3回目となるが、岡野は「“じゃない人”って明るいんだよね。我々には『現実を見ない』っていう特技があるから。聴いてて明るい気持ちになれます」と送られてきた作品に太鼓判を押した。

 29日の放送では、「クズ芸人川柳」を実施。世間からクズ芸人と呼ばれている芸人たちは、このコロナ禍をどう過ごしていたのか。電話で近況を聞いたあとに、五・七・五で一句詠んでもらうという新企画。ザ・マミィの酒井らも出演する。放送終了後には、ラジオクラウドのアプリで本編とアフタートークを配信される予定となっている。