アイドルグループ・NGT48の本間日陽(20)が、AKB48グループ×ファッション誌『bis』×SHOWROOMオーディションでグランプリに輝き、『bis』(光文社)の1年間レギュラーモデルに決定した。

【写真】おなか出し衣装で「希望的リフレイン」を披露する本間日陽

 オーディションは『bis』の1年間のレギュラーモデル(1人)と誌面掲載(各グループ3人)をかけて、今年3月から約3ヶ月にわたって実施。AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48、STU48の6グループから数多くのメンバーが参加し、グループごとに選出したランキング1位のメンバー合計6人が最終審査に進出。厳正な審査のうえ、本間がグランプリを獲得した。

 本間は「グランプリをいただき、すごくうれしい気持ちでいっぱいです。私は、創刊号からずっと『bis』を読んできたぐらい、一読者としてすごく好きな雑誌だったので、これから『bis』のレギュラーモデルとして活動できるということがとても楽しみです」と歓喜。「皆さんにすてきな『bis』をお届けできるように頑張っていきたいです」とモデルとしての意気込みを語った。

 各グループのランキング1位は、NGT48の本間のほか、AKB48・下尾みう、SKE48・野村実代、NMB48・新澤菜央、HKT48・松本日向、STU48・福田朱里。ランキング1位メンバーは2位、3位メンバーとともに、『bis』10月号(9月1日発売)のビューティ企画に出演する。

 企画のタイトルは、「New Me この秋いつもと違う私になる」。AKB48とNGT48はROMANTIC、SKE48とSTU48はSENSUAL、NMB48とHKT48はURBANをテーマに、いつものアイドルメイクとはまったく違うメイクで登場する。

 また、『bis』の公式YouTubeチャンネル「bis Channel」では、撮影風景やメンバー全員のバッグとポーチの中身を披露。この様子は9月11日よりグループごとに順次アップされる。