女優の桜井日奈子が13日、テレビ東京系ドラマパラビ『ふろがーる!』(テレビ東京ほかで7月15日スタート、毎週水曜 深 0:58~放送/Paraviで7月15日スタート、毎週水曜 後9:00~独占先行配信)会見生配信に出席した。

【写真】キュートな”パジャマ姿”で登場した桜井日奈子&小西桜子

 桜井主演による同ドラマは、自宅のお風呂を愛してやまないOL・生実野早夜子(おゆみの・さよこ)がさまざまな入浴方法に挑戦し、「最高のお風呂とは何か?」を求め、お風呂中心のライフスタイルを貫く物語。原作は、片山ユキヲ氏の同名漫画。2015年から16年まで『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載され、単行本全3巻が刊行されている。

 この日は同局初の会見生配信に、ドラマの内容にちなんでパジャマ姿で登場。プライベートでもお風呂に漬かることが大好きだという桜井は「朝夜2回入らないと気がすまない。夜は1時間以上入ります」といい、劇中では早夜子(桜井)の大学時代の後輩・檜山愛乃(ひやま・あいの)を演じ、“シャワー派”の小西も「普段は漬かります」と互いにお風呂好きをアピール。

 ちなみに湯船のなかでは「お風呂で音楽聴いたり、長い時間入るのが好きです」という桜井は「スマホを持ち込んで音楽をかけてすっごい歌う。エコーがかかったみたいに上手く聞こえるの」と紹介。よく聴くアーティストは中島みゆき、back numberと幅広く、その場で「地上の星」を熱唱した。ビブラートをきかせた美声を響かせたが、手を頭で抑えて恥ずかしそうにして「お風呂入りたい!」とリセットを希望していた。

 また、視聴者からのコメントを読み上げ、体を洗う順番や温度、サウナなどお風呂にちなんだ質問に回答。お風呂上がりに何をするか聞かれた桜井は「キンキンに冷えた炭酸水を飲む。うわ~ってしみるの」とルーティンを明かし、小西は「『ふろがーる!』でもそういうシーンあるもんね。近い感じなんだ」と感心。

 一方で「私は、お風呂上がりは結構そのまま、ぽけ~っとテレビ見たりして。22時頃」と話す小西に、桜井は「大体、その時間がテレビ面白くない?」と盛り上がり、ふと我に返って「なんか制作発表の感じがしない」と苦笑。パジャマの話題では「着なくなったTシャツ(を着ている)」という小西に桜井が「わかる!」と手を伸ばして同意。「パジャマが大好きで集めるんだけど、かわいいのはもったいなくて着れなくて、結果、きったないやつ。どうでもいいやつになりがちだよね」とリラックスモードでゆるゆるトークを楽しんでいた。