俳優の中村倫也が主演を務める映画『人数の町』(9月4日公開)の予告映像と場面写真が、解禁になった。

【動画】初解禁となった『人数の町』予告映像

 本作は、2017年に発表された「第1回木下グループ新人監督賞」で準グランプリに選ばれた作品。中村が演じるのは、借金取りに追われ暴行を受けていた蒼山。そんなときに、謎のヒゲ男が蒼山を救い「居場所」を用意してやると言うと、衣食住が保証され、セックスで快楽をむさぼる毎日を送ることができ、出入りも自由だが、決して離れることはできない“町”に連れて行かれる。その町の住人になった蒼山が、そこで出会う人々との交流を経て、町のナゾに迫っていくディストピア・ミステリーが描かれる。

 予告映像は、町に連れて行かれるシーンからスタート。「意志が弱く、世の中に居場所がなかった」と嘆く蒼山だが、「ここに妹を探しに来たんです」と自らの強い意志で町に来た紅子(石橋静河)と出会う。そして、暴力とエロス、さらには道路で倒れる人影など、その町の異常性が少しずつ明らかになっていくヒントが散りばめられ、物語の展開に期待が高まるような映像となっている。

 また、物憂げな表情でバスに乗る蒼山と紅子、おそらく選挙の投票所にいる2人の場面カットも公開された。