舞台『素敵なカミングアウト』が8月18日から、キャストを一新して東京・六行会ホールにて開催される。新キャストに俳優の近藤頌利、黒田アーサー、女優の高橋凛らの出演が発表された。

【写真】ゆってぃら『素敵なカミングアウト』前作出演者たち

 同作は、人生の皮肉に立ち向かう家族の滑稽さを描いた抱腹絶倒のファミリーコメディー。母に先立たれたバラバラ状態になった苫米地家がある日、父が再婚するという知らせを受け久々に家族全員で食事をすることになり、ホテルのラウンジに集まることから物語がスタート。そこで父がまさかの自分がゲイであるとカミングアウトする。父が明かしたまさかの真実、そこへ父の婚約者があいさつにやってきて、動揺を隠せない息子、娘たちが織りなす誤解とウソがタイミングよく(?)どんどん重なり大騒ぎになっていく爆笑のストーリー。

 今回のキャストは、苫米地家の次男の苫米地次郎役にハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』などの舞台で活躍する近藤頌利(劇団Patch)、驚愕のカミングアウトをする父親・苫米地俊彦役には幅広いジャンルで活動する黒田アーサーが出演する。そのほか、長男の苫米地道彦役に賀集利樹、長女の苫米地朋美役はWキャストで、ふくい瑠美子と高橋凛。苫米地家の末っ子三男・苫米地重彦役に三宅亮輔が決定している。

 また、苫米地家を取り巻く人々として、川島ケンジ役に柏木佑介、謎のホテルコンシャルジュ京本真佐史役にK、そして、次男の婚約者・城ケ崎舞子役には川村海乃と、豪華キャストが勢ぞろいした。

 チケットは主催者先行・キャスト先行が、きょう1日午後5時~6日午後11時59分まで受け付けている。

■舞台『素敵なカミングアウト』公演概要
開催日:8月18日(火)~23日(日)
会場 :六行会ホール(東京都品川区北品川2-32-3)
開場/開演:
8月18日(火)【夜公演】午後7時
8月19日(水)~8月21日(金)【昼公演】午後2時30分/【夜公演】午後7時
8月22日(土)、23日(日)【昼公演】午後1時/【夜公演】午後5時30分
※開場は各公演の45分前