歌手で俳優の錦戸亮が日本ロレアルによるメイクアップブランド『MAYBELLINE NEW YORK(以下、メイベリン ニューヨーク)』のジャパン ブランドサポーターに就任したことが1日、わかった。8月上旬よりブランドムービーへの出演や、人気マスカラ『ラッシュニスタ N』のweb・屋外・店頭広告などさまざまなキャンペーンに登場する予定となっている。

【動画】ブランドサポーターに就任した錦戸亮からのメッセージ

 音楽活動をはじめ、さまざまなゲストを招き新スタイルのコンテンツが注目を集めているYouTubeチャンネル『NO GOOD TV』の開設など、常に新しいことにチャレンジし自分らしさを楽しむ錦戸のスタイルと、ブランド理念と合致したことにより就任が実現。

 錦戸は今回の起用を受け「メイベリンと言えば、すごくパワフルでクールなイメージを持っていました。そのイメージをもっとわかりやすく、日本のみなさまにも伝えられたらなと思います」と展望。「なりたい自分を表現したり、ありのままでいることに自信を持つこと、そんな誰かの背中を押してあげることができたらうれしいです」とコメントを寄せている。