人気グループ・ジャニーズWESTが出演するTBSの火曜テッペン!枠『パパジャニWEST』(後11:56)が6月30日より放送スタート。今回、進行役としてずん・飯尾和樹が天の声“カズキくん”として登場。飯尾が進行を務めることも、メンバーはスタジオで初めて知ることになるのだが…。ほか番組で共演歴のあるメンバーと飯尾の息の合ったテンポの良いやり取りもみどころのひとつとなりそうだ。

ジャニーズWESTの作品一覧

 メンバーが“パパになる”という同番組は、ジャニーズWEST初の冠配信バラエティとして、2019年4月に動画配信サービス『Paravi』(パラビ)でスタート。初回配信日には1日の加入者数がサービス史上最高を記録(当時) 2019年の総再生回数でも堂々の第1位を獲得した。Paraviでの人気を受け、地上波で2度のスペシャル番組を経て、満を持しての地上波レギュラー放送となった。

 レギュラー初回放送となる今回は、子どものお世話をする時に役立つように“パパ力”を身につけておくコーナー『パパ力UP講座』を行う。今回のテーマは『パパ弁当』。Paravi配信の頃から変わらず、もちろんメンバーには企画の趣旨や内容は事前に知らされていない。スタジオで突然今回の企画を知ったメンバーのリアクションに注目だ。

 子どもが喜ぶ“パパ弁”作りに挑戦したメンバーは、のり文字とおかずアートに悪戦苦闘。繊細な“パパ弁”作りにメンバー全員が下を向いて作業に没頭してしまうというハプニングも。そして、あまりの“パパ弁”作りの難しさに「無理かもしれへん!」と嘆くメンバーも…。果たして、子どもが喜ぶ“パパ弁”を作ったのはどのメンバーか!?

 さらに『投稿!我が家のどエライパパ動画』では、すごい特技を持ったパパや、家族が迷惑しているパパの珍行動などを動画で紹介。スポーツバラエティ『SASUKE』に人生を捧げ過ぎたパパにメンバー大爆笑。果たして“SASUKEパパ”はどエライパパに認定されるのか。