ABCテレビで7月12日(後2:25~5:25※関西ローカル)に生放送される若手芸人の登龍門的コンテスト『ABCお笑いグランプリ』の決勝進出者12組が26日、決定した。この日、午後7時からABEMAで配信された『第41回ABCお笑いグランプリ MC山里から生発表!~ファイナリストはこいつらだ!~』で明らかになった。

【写真】“令和”最初の第40代王者・エンペラー

 今年は、全国のプロのお笑い芸人が480組エントリー。最終予選は56組が参加し、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、東京と大阪の2会場とも無観客で行った。審査員は最終予選会の録画を見て審査した。

 決勝に進出したのは、『M-1グランプリ』ファイナリスト経験者のお笑いコンビ・オズワルド、からし蓮根、さや香をはじめ、カベポスター、コウテイ、世間知らズ、そいつどいつ、滝音、チェリー大作戦、ビスケットブラザーズ、フタリシズカ、ベルサイユの12組。

 ABEMAの生発表番組で、MCを務めた山里亮太は、決勝進出12組に対し、「キャラが濃い!」と一言。ビスケットブラザーズから「どうやったら売れますか?」と相談されると、「簡単ですよ!今回の『ABCグランプリ』で圧倒的な優勝を飾れば売れますよ!」と答えていた。

 決勝のメインMCも務める山里は「みんなこのご時世で舞台に出られず、ウズウズしてますから。最高のネタが見られると思います。最高の決勝進出者の方々のお手伝いを一生懸命出来ればと思います」と、決勝当日への意気込みを明かしていた。

 なお、決勝は放送と同時に配信サービス「ABEMA」でライブ配信される。

■決勝進出者(50音順)
オズワルド(吉本興業)
カベポスター(吉本興業)
からし蓮根(吉本興業)
コウテイ(吉本興業)
さや香(吉本興業)
世間知らズ(吉本興業)
そいつどいつ(吉本興業)
滝音(吉本興業)
チェリー大作戦(吉本興業)
ビスケットブラザーズ(吉本興業)
フタリシズカ(ワタナベエンターテインメント)
ベルサイユ(松竹芸能)