人気テレビアニメ『ONE PIECE』のキャラクターのLINEスタンプを、誰でも制作・販売することができる企画「LINE Creators Collaboration × ONE PIECE」に、同作ファンの明石家さんま、GLAYのTERU、DREAMS COME TRUEなど、各界の著名人の参加が発表された。

【画像】「トレースはダメ」注意事項を発表した尾田栄一郎氏

 「LINE Creators Collaboration」は、権利者からLINEスタンプへの使用許諾を得たキャラクターを「LINEクリエイターズスタンプ」として制作・販売できる企画。アニメ『ONE PIECE』とコラボレーションし、ルフィやゾロなどの二次創作スタンプを自由に作れる企画となっている。

 さんまは以前、テレビ番組で原作者・尾田栄一郎氏と共演しラジオ番組で尾田氏から誘われて何も見ないで描いた」とし、GLAYのTERUは「『ONE PIECE』は『週刊少年ジャンプ』で第一話から読んでるのですが、まさか自分が描いた大好きなキャラクターたちがLINEスタンプになる日が来るとは思っても見ませんでしたが、大満足の出来です! おだっち大先生に上手い!と言わせたスタンプです。みなさんの日常のやりとりの中で、たくさん使われるスタンプになってほしいと思います」と喜んでいる。

 また、尾田氏はイラスト入りの直筆コメントを寄せ、今回の企画について「売れたお金は勿論あなたに入ります!! 普通はダメよ“版権”がそれを許しません!! でも、1年間FREE~~!! やー楽しみ!!」と期待している様子。

 続けて「絵は最低8個から16、24、32、40まで。楽しみすぎて僕も参加する事にしました。左手だけで!! まぁ普通に描いたらただの公式ですからね」と自身が左手で書いたスタンプを作成していることを発表した。

 最後に「絵は自由なんだけど、例えばトレースはダメとか、人が不快になる様なのはダメとか、常識の範囲内のルールはあるので、しっかり注意事項読んで参加してね! あなたのスタンプ! 僕が買います!!笑」と多くの方の参加を呼びかけた。

■参加する著名人
・明石家さんま
・GLAYのTERU
・DREAMS COME TRUE
・さまぁ~ずの三村マサカズ
・PUFFY
・流れ星のちゅうえい
・GReeeeN
・かまいたち
・麦わらの一味の声優
・LINEスタンプのクリエイターたち