女優の永野芽郁が出演するサンスター『Ora2 me(オーラツーミー)』シリーズの新CMが、27日から全国でオンエアされる。また『Ora2』CMではおなじみのジェフリー・フルビマーリのキャラクターが、“進化”して7年ぶりに復活する。

【動画】永野芽郁、自粛期間は「寝るか、映画」

 CMでは、永野が扮する「メイ」と、ジェフリー・フルビマーリのキャラクター「ユイ」「ケイ」が登場。今どきのウェブデザイン会社で働く異色な3人組を描くストーリーとなっている。永野は白い歯に自信を持って毎日を前向きに過ごす様子を、明るくポップに演じた。

 「これまで会議を経験したことがない」という永野はリモート会議のシーンで、実際のオンラインプレゼンさながらの演技を披露。また、振り返って「でも大丈夫!」と笑顔でセリフを決める永野のおかげで、撮影現場は終始“前向きオーラ”に包まれた。

 インタビューで、リモートでのミーティングや食事会の経験を聞かれた永野は「お友達とリモート飲み会をやってみました。すごく楽しくて。こういうことが、これからもはやっていくんだろうなって思いました」と自身の思いを伝えた。また、自粛期間中の過ごし方について「寝るか、映画を見るか、寝るか(笑)みたいな生活しかしていなくて、お家にいる時間が長かったのですが自炊しようという気持ちにもなれず、より、良くない生活をしていました(苦笑)」と意外な一面ものぞかせた。

 Twitterによる「前向きオーラおすそわけキャンペーン」も実施。参加者全員に永野のスペシャル動画、また抽選で100人に『Ora2 me』ピーチフレーバー3点セットがプレゼントされる。