脚本家・俳優の宮藤官九郎がパーソナリティーを務める、29日放送のTBSラジオ『ACTION』(月~金 後3:30)では、人気コーナー「宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど」で、ネタを書いていない方の芸人の愚痴を聞いていく。

【写真】宮藤官九郎が『ACTION』にリモート復帰

 同コーナーでは、さまざまな職業の愚痴を聞いており、これまでコンビニ店員、タクシー運転手、学校教師、看護師、うぐいす嬢、カメラマン、歯科技工士などを招いてきた。今月8日には、ネタを書いている方の芸人として、流れ星の瀧上伸一郎、コロコロチキチキペッパーズの西野創人、ゾフィーの上田航平が出演した。

 「一切ネタを書いていないのに、取材で自分も書いている感を出してくる」「Mr. ビーンに出てくるエキストラの方みたいなもの」「ちゅうえいの世界なんて、ない」など、相方への不満が爆発。今回は、流れ星のちゅうえい、コロチキのナダル、ゾフィーのサイトウナオキが登場し、思いの丈をぶつけていく。