女優の川口春奈が、27日発売の女性ファッション誌『MORE』8月号(集英社)の表紙(通常版/付録なし版)に登場。夏らしい解放感のあるエメラルドグリーンのワンピースで、爽やかに初夏の到来を告げた。

【別カット】爽やかなワンピ姿で肌見せ…付録なし版の表紙も飾った川口春奈

 大河ドラマ『麒麟がくる』で初の時代劇にチャレンジし、YouTubeチャンネル「はーちゃんねる」を開設、スポーツキャスターにも初挑戦と、2020年は次々に新境地を開拓している川口。今最も勢いのある女優が表紙だけでなく巻頭のファッション特集にも登場し、スポサンやビーズバッグなど“夏小物”をテーマに撮影し、ファッションについての思いを語った。

 「以前は『お買物はお店で』派だったのですが、ここ最近通販の面白さにも目覚めてしまい(笑)、物欲が急上昇中なんです。(中略)おうち時間が続いていた時は、ついパジャマだったり、デニムにロンTなことが多かったので……。かわいい! と思う服を着るのは楽しいなぁ、と実感。服をとおして流行にチャレンジすることもできたし。おしゃれをする、ってやっぱりいいですよね!」

 同号にはそのほか、【付録別パターン版】の表紙を飾った大倉忠義(関ジャニ∞)と成田凌の特集や、Sexy Zoneの連載拡大版12ページとして未公開カットスペシャル特集を掲載。“2.5次元”舞台などでカリスマ的な人気を誇る俳優の鈴木拡樹も登場する(表紙以外の誌面掲載内容は通常版、付録別パターン版、付録なし版で全て同じ)。

 付録は「ジル バイ ジルスチュアート」のカードポケット付きウォレット。通常版にはフラワープリントver.、付録別パターン版にはフォギーブルーver.となる。