MBSでは、新型コロナウイルスの影響で各世代のラグビー大会が中止になっていることを踏まえて、きょう23日の午後9時よりリモート合唱企画を立ち上げた。

【動画】MBS『全国高校ラグビー』開催願って“リモート合唱”企画

 こんな時だからこそラグビー界を「ONE TEAM」にできないかと、同局と『全国高校ラグビー大会』テーマソングを演奏するスキマスイッチが話し合いを重ねて、今回の企画を実施。今冬に100回記念を迎える『全国高校ラグビー大会」が無事開催されることも願い、大会テーマソング「ハナツ」をラグビーファンでリモート合唱する。

 スキマスイッチの2人は、今回のために改めて同曲をリモートで演奏し、同局が毎年放送している『全国高校ラグビー大会ハイライト』のMCを務める大畑大介・小島瑠璃子の2人や、2019W杯日本代表の6選手、女子日本代表選手やジュニアのラガーマンらも協力し、それに合わせて歌う動画を制作した。

 きょう23日から7月5日まで、リモート合唱企画への協力を募集する。