来年公開予定の劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』が、メイクブランド「マキアージュ」とコラボレーションし、9月21日より限定デザインのベースメイクアイテムが発売されることが決まった。

【画像】かわいい!セーラームーンとコラボした限定デザイン

 2017年のコラボでは、発売前から話題を呼び、完売する店舗が続出。ファンからの根強い声に応え、3年ぶりのコラボが実現した。

 今回限定発売される商品は、ファンデーションの「ドラマティックパウダリー UV」と限定デザインのコンパクトケースセットや「ドラマティックスキンセンサーベース EX」の限定パッケージデザインなど全2品目5品種。変身する瞬間のきらめきをテーマにした限定デザインのパッケージには、歴代変身アイテムのモチーフが施されており、かつてセーラームーンが変身するシーンに胸を躍らせた女性たちの共感を呼び起こすような工夫がなされている。

 前編・後編で公開される劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』は、原作の4期にあたる「デッド・ムーン編」が描かれ、ペガサスとの運命の出会いから始まる淡い恋とセーラー戦士たちの成長の物語。主人公のうさぎたちは高校に進学し、ちびうさも未来に帰還する準備を進めるなど、夢に向かって新たな生活を送ろうとしていた。そんな中、日本で今世紀最大の皆既日食が起きて助けを求めるペガサスと『デッドムーン・サーカス団』を名乗る飛行船が現れるストーリー。

 新型コロナウイルスの影響により、前編が来年1月8日、後編が2月11日に公開延期が決まっている。