俳優の齋藤健心(24)が22日、心身不調により治療に専念するため、芸能活動を休止することがわかった。所属事務所が同日、発表した。

齋藤健心のプロフィール

 事務所の公式サイトでは「この度、心身不調により、一定の期間の治療・静養が必要であるとの医師の診断が下されましたので、身体の事を最優先に考え、当面の間、芸能活動を休止し治療に専念させていただく事となりました。活動の再開に関しましては、回復の状況と医師の診断に従って参りたいと思います」と経緯を説明。「活動の再開に関しましては、回復の状況と医師の診断に従って参りたいと思います」と報告した。

 また、齋藤が参加するメンズパフォーマンスユニット『強流』については「『強流』における本人の活動もお休みさせていただき、暫く『強流』は三人での活動となります事をご了承ください」と伝えた。

 齋藤は1996年4月11日生まれ。群馬県出身。第26回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストのファイナリストで、メンズパフォーマンスユニット『強流―Goal―』のメンバー。舞台活動が多く、ハイパー プロジェクション演劇『ハイキュー!!』青葉城西高校 渡親治役、『ツキステ。』第4幕「Lunatic Party」ヤマト役などを務めている。