ロックバンド・ニルヴァーナのカート・コバーン(Vo, Gt)が1993年『MTVアンプラグド』に出演した際に使用したアコースティックギター(Martin D-18E)がオークションにかけられ、約6億4000万円で落札されたことが明らかになった。日本時間21日、米ジュリアンズ・オークションが発表した。

【動画】1993年、ニルヴァーナが出演した『MTVアンプラグド』

 落札したのは、豪のマイクロフォン設計製造企業・ロードマイクロフォン社の創業者であるピーター・フリードマン氏。

 ニルヴァーナが1993年11月に出演した『MTVアンプラグド』はライブアルバム『MTV・アンプラグド・イン・ニューヨーク』としてカートの死後、94年11月にリリースされた。同アルバムは米『ローリング・ストーン』誌が選んだ「オールタイム・ベスト・アルバム500」で313位、「オールタイム・ベスト・ライヴ・アルバム50」で10位に選ばれており、名盤として知られる。