テレビ朝日の大熊英司アナウンサー(56)が6月30日付で退社することが22日、同局への取材でわかった。

【一覧】「好きな男性アナランキング」にもランクインしていた大熊英司アナ

 大熊アナは1987年にテレ朝入社。報道からスポーツ、バラエティーまで幅広く担当し、草なぎ剛とユースケ・サンタマリアの冠番組『「ぷっ」すま』では18年3月の終了まで17年にわたって進行を務め視聴者から親しまれた。また、週末の『ANN』ニュースも2006年4月から今年3月まで14年間担当していた。