俳優の竜星涼と犬飼貴丈がW主演、乃木坂46の与田祐希が共演する映画『ぐらんぶる』(8月7日公開)の新たな場面写真が22日、解禁された。

【写真】与田祐希に足蹴にされる衝撃シーン

 原作漫画は累計発行部数500万部を突破しており、2018年7月からはテレビアニメ化もされた人気作品。竜星が演じる主人公・北原伊織は大学進学を機に海辺の町に引っ越し、叔父が営むダイビングショップ「GRAND BLUE(グランブルー)」に下宿。きれいな海とかわいい幼なじみと憧れのキャンパスライフに期待していた。しかし、彼を待ち構えていたのは男ばかりで飲み会の嵐のダイビングサークルで、大学で出会った友人・今村耕平(犬飼)もサークルに加わり“裸”での日々を送ることになる。

 今回解禁されたのは、想定外のキャンパスライフを送る2人の場面写真。なぜか裸で大学の講義を受ける伊織と耕平、机にはナイフが刺さり、他の学生から殺気を帯びた“視線”が向けられる“異様”な風景を写している。文化祭シーズンでは、出店が並ぶなか、屈強な男たちが組んだ騎馬の上で威嚇している姿など、男子たちの悪ノリのようなテンションの高さを感じさせる一枚も。美女たちに囲まれ千紗(与田)に足蹴にされている衝撃のカットも必見だ。