フリーアナウンサーの久米宏が、25日放送のTBSラジオ『伊集院光とらじおと』(月~木 前8:30)にゲスト出演することが決定した。

【写真】久米宏&小宮悦子が20年ぶりに司会でタッグ

 久米は、6日放送の同局『久米宏 ラジオなんですけど』(毎週土曜 後1:00)で、2006年10月にスタートした同番組を今年6月いっぱいで終了すると発表。これを受け、伊集院は9日放送の『らじおと』で「終わっちゃうっていうことで、びっくりした。実際に(番組を)聞いたら、理由は100以上あるっていうことだったんだけど、1個挙げたのが『納得いくしゃべりができていない』っていう話をされちゃうとさ、こっちもやめなきゃじゃん」と率直な思いを打ち明けた。

 伊集院は続けて「スマートな人だからさ。想像するに、スッて身を引いちゃいそうな気がするの。ゲスト来てくれないかな。もうどこにでも行くからさ」と久米とのトークを熱望。「久米さんはどうして…。100(ある理由)のうち、残り99あるから。あと何回かありますので、その中でもいくつか話すから、ちょっと。ご本人、ネットで表現の場所とか始められたの。最後に『ラジオって何ですか』って聞きたい。『ラジオなんですけど』っていうことで始められたから、何か我々に期待することがあるのかを、ちょっと…」と期待を寄せていた。

 ともに“ラジオ”に長年関わっている2人だが、伊集院がかつてパーソナリティーを務めていた『日曜日の秘密基地』に久米がゲスト出演し、2016年には『ラジオなんですけど』に伊集院がゲスト出演。翌17年の『らじおと』に久米がゲスト出演するなど、お互いに言葉を交わしてきた。最終回直前となる放送で、久米と伊集院がどういったトークを繰り広げるか注目が集まる。