テレビアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』が2021年に放送されることが決定した。あわせて最新ビジュアルやキャスト情報が解禁。内山夕実、小原好美、加隈亜衣、茅野愛衣が出演する。

【写真】34歳童貞男の転生キャラを演じる内山夕実

 同作は、働きもせず他人と関わりもせず、ただ部屋に引きこもってゲームやネットに明け暮れるだけの34歳のニート男が、ある日交通事故に遭い死亡…したと思った次の瞬間、剣と魔法の異世界に生まれたばかりの赤ん坊として転生する。少年ルーデウスとして生まれ変わった男が、前世の記憶と後悔を糧に、出会いや試練に直面しながら「今度こそ本気で生きていく」姿と壮大な冒険が描かれる大河ファンタジー。12年から小説投稿サイト「小説家になろう」で連載がスタートし、「異世界転生系ラノベ」「なろう系小説」の先駆者的作品と言われている。

 公開されたキャスト情報は、主人公・ルーデウス・グレイラット役(愛称:ルディ)を内山夕実、ルディの魔法の家庭教師となるロキシー・ミグルディア役を小原好美、ルディが訪れる町の町長の娘で凶暴な性格の赤髪美少女エリス・ボレアス・グレイラット役を加隈亜衣、ルディの初めての友達となるクォーターエルフのシルフィエット役を茅野愛衣が務める。

■キャスト
ルーデウス・グレイラット:内山夕実
ロキシー・ミグルディア:小原好美
エリス・ボレアス・グレイラット:加隈亜衣
シルフィエット:茅野愛衣

■スタッフ
監督:岡本学
キャラクターデザイン:杉山和隆
サブキャラクターデザイン:齊藤佳子
音響監督:明田川仁
音楽:藤澤慶昌
プロデュース:EGG FIRM
制作:スタジオバインド