俳優の清原翔(27)が、脳出血の症状により緊急手術したことが18日、分かった。所属事務所が同日、発表した。

【写真】3日には…ラフな服装でイベントに出席した清原翔

 事務所は「清原翔に関してのご報告」と題した書面で「弊社所属の清原翔が、このたび療養することになりましたのでご報告させていただきます」と報告。

 清原は6月12日夕方ごろ外出先にて体調不良を訴え、「緊急搬送された都内病院にて医師の診断を受けたところ、『脳出血』の症状が見られたため、同日緊急手術を行いました」と説明。「現在のところ命に別状はないものの、予断を許さない状態が続いており、当面の間治療に専念させていただくこととなりました」と伝えた。

 「ファンの皆様、関係者の皆様におかれましては、多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪し、復帰の時期については改めて報告するとしている。最後に「一日でも早く皆様の前に元気な姿を見せられるように目指してまいりますので、今後とも変わらぬお引き立てのほど、何卒宜しくお願い申し上げます」と呼び掛けた。

 清原は、1993年2月2日生まれ、神奈川県出身。『MEN’S NON-NO』の専属モデル。フジテレビ系木曜劇場『アライブ がん専門医のカルテ』、NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』のほか、映画『サヨナラまでの30分』に出演するなど幅広く活躍している。