大手芸能事務所のホリプロは17日、創業者の堀威夫(たけお)氏(87)がファウンダー最高顧問を退任したと発表した。

【写真】堀威夫氏が育てたスター山口百恵さん

 堀氏は1960年にホリプロの前身「堀プロダクション」を創業し、63年にホリプロを設立して社長に就任。歌手の和田アキ子や山口百恵さん(引退)ら多くの人気スターを育てる一方、89年に株式を店頭公開し、芸能プロダクションの社会的認知度を高めた。現在は非上場。会長、取締役ファウンダーを経て、2008年に取締役を退任し、ファウンダー最高顧問を務めていた。

 掘氏は「芸能界に縁を得てから70年。27歳でホリプロを立ち上げてから今までやってこれたのも、運に恵まれた以外に考えられません。若気の至りで突っ走った時代もありましたが常に芸能の神様が助けてくださいました。ホリプロは今年創業60周年を迎えています。意味あるこの年を、100年企業を目指すニューホリプロのスタートにして欲しいと願っています」とコメントを寄せている。