中国にて2018年売上1位、登録ユーザー数8億人の人気マルチプレイヤーオンラインRPG『アラド戦記』のアニメ新シリーズ第2弾『アラド:逆転の輪』が、7月3日毎週金曜深夜1時53分よりテレビ東京にて放送開始されることが緊急決定した。

【画像】中国の人気アニメが日本へ!「アラド:逆転の輪」

 第1弾『アラド:宿命の門』は、2017年4月より中国国内にて配信され(全20話)、総再生数は6.32億回以上。第2弾もすでに2020年より中国国内にて配信が始まっており、計7話までの公開で総再生数4.6億回突破。日本国内ではいまだ未配信、未放送のアニメが、ついに放送される。

■あらすじ
主人公は予想外の事故のせいで過去のアラド大陸にタイムスリップした――。彼らはそこで歴史に名を残す伝説の英雄たちに出会い、歴史の有名な事件を次々と経験する……。交錯する過去と未来、繋がって行く世界と人の運命、時空を越える冒険が、ここに開幕――。

■キャスト
オウ・テンサイ:小野友樹
ルーカス・イー:内山昂輝
ミリア:花守ゆみり
シラン:近藤孝行
アイリス:石川由依
メイメイ:高橋李依
エイト:鈴木崚汰
ショウホウ:内田秀