ピコ太郎の“プロデューサー”ことお笑いタレント・古坂大魔王(46)が17日、自身のツイッターを通じて、妻でタレントの安枝瞳(32)の第2子妊娠を報告した。

【写真】ふっくらお腹に手を添えて…”家族3ショット”を公開した古坂大魔王

 古坂は「報告」と題して投稿。「こんな世なのですが、娘魔王の2歳の誕生日の本日、うれしくてヘッドスピンしそうな報告させて貰います。この度妻様との間に…第2子を授かりました!」と明かした。

 家族全員で安枝のふっくらしたお腹に手を当てている画像を添え、「産まれるのはもう少し先なのですが、妻俺娘魔王と毎日お腹スリスリして待ってますので、元気にオギャーと産まれてきてくださいな! です!」と喜びいっぱいにつづった。

 また安枝も同日、自身のインスタグラムを更新。「ご報告」と題し、「本日6/17は娘の2歳の誕生日でもありますが、この度私のお腹に赤ちゃんがいることもご報告させてください」と説明。

 「もう既に安定期に入って落ち着いているのですが初期はつわりが酷く、コロナ禍でお仕事が落ち着いていた夫にとても助けられた数ヶ月でした。本当に夫と早速我慢させてしまった娘に感謝しかありません」と心境を告白。「母親として、まだまだ未熟で周りの皆様にたくさん助けていただきながら娘を育てていますが、兄弟もしくは姉妹ができるということでより一層明るく元気なおかんで私らしく頑張りたいなと思ってます」と決意を新たにした。

 「産まれるのはもうしばらく先なので夫ちゃんとこえだっちと残りの3人の時間をできる範囲でたくさん素敵な思い出を作りたいです」とし、「皆様も暑くなってきて体調など崩さないようにお気をつけくださいね」と結んだ。

 2人は番組の共演をきっかけに2013年5月から交際をスタートし、17年8月に結婚。18年1月にハワイで結婚式を挙げ、同年6月に第1子となる女児が誕生している。