オンライン動画配信サービス『Hulu』は5日、2011年から提供しているSVOD(定額制見放題)サービスの会員向けに、今月10日からTVOD(都度課金制)サービス「Huluストア」を開始することを発表した。劇場公開から間もない最新映画や海外ドラマの最新シーズン、音楽ライブなどがレンタル/購入可能となる。

【画像】映画『Diner ダイナー』など、TVOD対象作品

 TVODは、インターネットを介し作品単位で都度課金する仕組みの動画配信サービス。見放題サービスでは提供できない作品を豊富にラインナップし、より多くのユーザーのニーズに応えていく。作品の購入は夏以降の導入を予定している。

 レンタルから30日間の期間内であればいつでも視聴開始する事ができ、好きなタイミングで作品を楽しめる。一度再生を開始した後の視聴期限は作品によって異なるのでサイトで要確認。ダウンロード機能を使えば、オフライン環境でもレンタルした動画が視聴が可能になり、移動中や外出先でも通信量を気にせず映画やドラマを楽しむことができる。

■作品ラインナップ(金額はレンタル料)
『AI崩壊』  550円(税込)
『Diner ダイナー』  550円(税込)
『グリーンブック』  550円(税込)
ほか
『パラサイト 半地下の家族』7月3日配信開始