モデルでタレントの“みちょぱ”こと池田美優、お笑いコンビ・ミキがMCを務める、ABEMAのオリジナル恋愛リアリティーショー『会えない恋の育て方~遠距離恋愛のすべて~』が30日より3夜連続で配信される。

【個別カット】キュートなポーズを決めるみちょぱ

 同番組は、さまざまな事情を抱える遠距離恋愛カップルから、会えない期間の愛の育み方を学ぶ、リモート恋愛HOW TOマニュアル番組。新型コロナウイルスの影響で遠距離恋愛でないカップルもなかなか会えない日々が続いているが、遠距離恋愛カップルはどのように会えない寂しさを埋めているのか、また、会えたときの喜びを増幅させているのか。リモート恋愛の極意を学ぶ。

 このほど、収録後のオンラインインタビューに応じた3人。番組への感想を求められたみちょぱは「この期間、会えないカップルってどうしてるんだろうって気になってた。それぞれカップルによって違う愛の育て方や、共通してる部分があって、めちゃくちゃ勉強になりました。遠距離恋愛に偏見のある子も是非、見てほしい。こういう恋愛があるんだって学べる番組になってる」とアピールした。

 一方で、亜生は「見どころは、みちょぱちゃんの毒舌! ゲストの男の人に対して『だからダメなんだよ!』って。その子、半泣きでしたよ」と暴露。これには、みちょぱも「ついついちょっと(毒舌が)出ちゃいましたね」と笑っていた。

 現在、外出自粛の日々が続いている。みちょぱが「生活リズムはぐちゃぐちゃです。寝るのが好きなんで、平気で20時間くらい寝てる。5つくらいのゲームをやってますね。ずっとそれの繰り返しです。起きてる時間は、ほぼゲームです」と意外な一面を垣間見せると、亜生も「全部が逆転した生活になってる。朝8時くらいに寝て、昼の3時に起きて、ホンマにダラダラってやることがないから、一日が過ぎる。本気でダラダラ。どんどん人間がダメになっていく気がしています」と、それぞれの過ごし方を明かした。

 唯一の既婚者でもある昴生は「嫁とずっとしゃべってる」とした上で「2人で腕を噛み合って、歯型が何日まで残ってるか選手権をやってました。嫁が4日くらい歯が残ってましたね~」と“珍バトル”の様子を紹介。亜生は「これ、文章になるの楽しみだな~。これ絶対に書いてくださいね!」とリクエストしていた。